「西大寺文化資料館所蔵の明治初期の小学校の掛図」について

この度、岡山びとー岡山シティミュージアム紀要ー 第13号 2019年に「西大寺文化資料館所蔵の明治初期の小学校の掛図」が掲載されましたので、ご紹介します。
執筆者は、おかやま市民学芸員の会員の山本鐘生氏ですが、西大寺文化資料館の館長で、西大寺愛郷会の副会長でもあるのです。

西大寺文化資料館所蔵の明治初期の小学校の掛図は地元西大寺在住の方からの寄贈されたもので、詳細は不明とのことです。
この小学校掛図は、文部省の明治7年(1874)8月改正の掛図です。教科書は数多く収集・保存されていますが、掛図の実物が残されているのは極めて少なく、非常の貴重なものです。

この小学校掛図は、西大寺文化資料館の開館40周年を記念して開催した、「資料館のお宝、すべて見せます」の第一回目に「明治時代の学校と、教科書」で、展示したものです。詳細は、添付ファイルをご参照ください。

西大寺幼稚園

西大寺幼稚園より3学期のおたより

一年間、無事に終えることができました。地域の方・保護者の方のご理解とご支援のおかげです。ありがとうございました。

こちらのPDFをクリックして見てください。

幼稚園のさくらがきれいに咲きました。

西大寺幼稚園のさくら

西大寺文化資料館の臨時休館のお知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、下記の期間、西大寺文化資料館の臨時休館対応を行います。

皆様の、ご理解とご協力を心よりお願いいたします。

臨時休館の期間:令和2年3月5日~31日

12日、「会陽の起源への挑戦」講演会

西大寺在住の丸谷さんが、宝木を奪い合うようになる前の会陽、を瀬戸内市中央公民館で講演

2月12日(水)18時~19時30分に、丸谷憲二さん(西大寺在住、岡山歴史研究会・吉備国の語り部の会)が、瀬戸内市中央公民館1階多目的ホール(瀬戸内市邑久町尾張465番地1)で、「会陽の起源への挑戦」と題しシンギを奪い合うようになる前の会陽(供養会)などの研究成果を講演します。

資料代は300円です。参加申込は不要です。直接会場へおいで下さい。

「はだか」第661号(西大寺川柳社、2020年1月28日付)

「はだか」第661号(西大寺川柳社、2020年1月28日)
「はだか」第661号(西大寺川柳社、2020年1月28日 付 )


「はだか」第661号(西大寺川柳社、2020年1月28日付)が発行されました。

同号では、「河畔集」「川柳はだか一月句会」の定番コーナーのほか、「おめでとう」「川柳大会・誌上大会」などの情報を掲載しています。

「おめでとう」欄では、「山陽柳壇」(1月8日分)で藤澤照代さんが第二席、東槇ますみさんが佳作を紹介しています。

「川柳大会・誌上大会」

2月29日・第8回広島県川柳協会誌上大会(広島)
4月19日・第54回真庭川柳大会(落合)
8月16日・第19回宿場町やかげ川柳大会(矢掛)

川柳を一緒に楽しみませんか。お問い合わせは、西大寺川柳社(野島全さん、086-943-4627)まで。

西大寺文化資料館 開館40周年 特別展示「資料館のお宝 すべて見せますPart2」「資料館収蔵の宝木 会陽版画 写真展」のご案内

新年あけましておめでとうございます。
今年も、西大寺文化資料館をよろしくお願いいたします。

開館40周年特別展示「資料館のお宝 すべて見せます Part1」は、「明治時代の学校と、教科書」でしたが、昨年12月22日で終了し、新年1月12日(日)より、Part2として、「資料館収蔵の宝木 会陽版画 写真展」を開催いたします。

今年の西大寺会陽は、下記の通りで開催されます。
開催日時:2020年2月15日(土)22:00~宝木投下
場所:高野山真言宗別格本山 金陵山西大寺(観音院)
祝主:岡山ガスさま、両備グループさま

企画展示名:「資料館収蔵の宝木 会陽版画 写真展」
期間:令和2年1月2日(日)~3月29日(日)
開館:毎日曜日 10時から16時
入館料:高校生以上100円、小・中学生50円
場所:西大寺文化資料館(中国銀行西大寺支店駐車場西40ⅿ)
ご来館をお待ちいたしております。

今年の西大寺会陽は、2月15日(土) 
祝い主は、岡山ガスさまと両備グループさまです。
会陽の写真をはじめ、関連資料を展示しています。
2枚の西大寺会陽の版画、どこが違うか、また現在の西大寺観音院との違いを見つけてください。

当館所蔵の宝木
寛政九(1797)年、嘉永二(1849)年、安政六(1859)年、文久三(1863)年の江戸時代のものから、明治、大正、昭和の宝木が展示されています。
是非ともご覧ください。下記のリンクをクリックください。
西大寺会陽と西大寺文化資料館所蔵の宝木

百花プラザでパネル展示「特別企画 ~西大寺の魅力再発見!!~ 宝木取りロードハイキング」

2月4日から16日(この間に休館日あり)、百花プラザ(西大寺緑花公園内、電話086-944-8716)で「特別企画 ~西大寺の魅力再発見!!~ 宝木取りロードハイキング」と題し、パネル3枚(A1判)が展示されます。

同特別企画は、百花プラザ主催の「西大寺会陽写真展」と同一日程・同一会場で展示されます。西大寺在住の丸谷さんが資料、西大寺会陽奉賛会撮影班が写真を提供し、百花プラザが整理・編集しパネル3枚に仕上げました。

西大寺会陽の「宝木」を準備するため、1月深夜には使者の一団が西大寺観音院から無量寿院を無言で往復します。パネルには同道程の昼(ハイキング時撮影)と夜(宝木取り)の同一場面5組を含む計18枚の写真が含まれます。
この道程を「宝木取りロード」と名付け、昨年2回ハイキングが実施されました。

百花プラザの開館時間などのご紹介