吉原:ぶどうの色づきが良いのでは

6月22日、吉原町内会の竹本さんをお訪ねしました。ぶどう栽培、稲作などをしておられます。

お伺いしたのは、「ケアハウスあかね」そばにあるビニールハウスです。幸恵さんが作業中でした。

小幸園:ぶどう
小幸園:ぶどう

写真のぶどうは「シャイン・マスカット」だそうです。

シャイン・マスカット
シャイン・マスカット

この時期の作業は、不要な枝を剪定したり、実割れ・実腐れなど不良な粒を取り除くことなどだそうです。袋もしっかりかかってました。

このハウスでは、ピオーネなどもつくっています。

“吉原:ぶどうの色づきが良いのでは” の続きを読む

農業体験 田植え

西大寺小学校5年生が田植えの農業体験をしました。
苗の植え方を真剣に聞いていました。

田植えの仕方を学びました。

はじめての経験の子どもが 多いのに順調に植えています。

泥や水の感触がよかったのでしょう
肩まで泥んこになった子どもたち 楽しんでいます。

大きな田んぼもすべて 植え終えました。
秋には稲刈りができます。
それまでは農家の方にお世話になります。


「腰が痛くなったし、足も手も 服も泥まみれになったが、とっても楽しかった。」と言った子ども達がたくましくみえました。

 

 

 

用水路などの増水にご注意を。25日に「本引」

鴨越用水路、6月25日「本引」に
鴨越用水路、6月25日「本引」に

吉井川の鴨越堰から取水している「鴨越用水」の水引き日程が掲示板に張り出されていました。

  • 半引 6月16日
  • 本引 6月25日
  • 二番分木 6月26日

いずれも午前6時が予定の時刻です。水田にだんだんと水が入ってきました。「本引」になればさらに水位があがることになります。

用水路に関係して、転落などの事故が起こらないよう気をつけましょう。

 

飼主は、マナーと責任を

道端に、写真のような立て札が出ていました。

糞害などないようにしたいものです

立て札のところを拡大してみると以下のように。

「あなたの犬の糞の始末」
「あなたの犬の糞の始末」

文字起こししてみると、次のようになります。

あなたへ!

大変迷惑
しています

何故私が
あなたの犬の
糞の始末を
せねばならんか

 

大部分の犬の飼い主さんがマナーを守り、責任をもっているのに、心無い一部の「飼主」がそうでないことが、こういった立て札を掲出させるほど近隣住民を怒らせるのだろうと思います。

水路へのゴミ投棄も目に余るものがあります。地域の環境を守りたいものです。

山陽柳壇で、大石さん第一席(5月4日)

西大寺川柳社発行「はだか5月号」月刊第629号
西大寺川柳社発行「はだか5月号」月刊第629号

このほど “「はだか5月号」月刊第629号”(5月30日付・西大寺川柳社)が発行されました。

「おめでとう」コーナーに、「山陽柳壇」(5月4日・西出楓楽選)で、大石洋子さんの句が第一席、として紹介されていました。

健康と若さばかりを売るテレビ  大石洋子

同コーナーでは、平成28年度県文学選奨(川柳)で、国塩志保里さん、田辺たかきさん、山本美枝さんがともに準佳作に選ばれたことも伝えています。

おめでとうございます。

  • 西大寺川柳社連絡先:野島全さん(電話・086-943-4627)

中野南:ハエ・蚊などの駆除を動力噴霧機で(7日・試運転)

7日午後、中野南町内会では「スミチオン」剤の「動力噴霧機」試運転をおこないました。

動力噴霧器
動力噴霧機
共立製・動力噴霧器
共立製・動力噴霧機

1年に1回の出番は11日(日)です。年代物の機械なので本番でトラブルが起こらないよう、7日に調整し試運転しました。試運転には、同町内会役員とエンジン動力に詳しいFさんも参加しました。 “中野南:ハエ・蚊などの駆除を動力噴霧機で(7日・試運転)” の続きを読む

西大寺小学校5年生農業体験(田植え)があります

毎年恒例の西大寺小学校5年生による田植え体験学習が行われます。
行動予定は下記の通りです。

日 時:平成29年6月20日(火)
雨天の場合は延期します。6月23日(金)
場 所:昨年と同じ実習田(JA岡山西大寺支所の西)
日 程
:9時25分・・・実習田到着
:9時40分・・・田植えについての説明
:9時55分・・・田植え体験
:11時00分・・田植え終了、片付け
:11時30分・・実習田出発

 

 

麦秋:中野けんせいえんのあたりは黄金色の景色

中野けんせいえん
中野けんせいえん周辺の麦畑

3日午前、麦が黄金色の穂を風に揺らしていました。まさに「麦秋」の季節です。

時おり風が通り抜け、風邪が伝わってくるのが穂の波打つ様子でわかります。すぐそばの田では「直播」の稲の穂が少し伸びていました。西大寺小学校区の西南部のこの位置は、そのまま南方向に行けば金田で、こちらも麦の穂が揺れていました。