西大寺愛郷会への入会のご案内とお問い合わせ

本会の目的は会則に定めたとおり、「会員相互の緊密な協議と研鑚によって、主として西大寺地区及びその周辺地域の自然景観、歴史、文化財産の保護を図り、郷土の文化の向上に寄与すること」としています。

また、事業内容は、下記のとおりです。
1.郷土の自然景観・歴史・文化遺産などの調査・研究並びに保護・保存。
2.前号の資料の収集・作成・展示・配布など。
3.前①号に関して、関係機関への連絡・協議・意見具申など。
4.文化財などの所有者への助言と相互協力。
5.会員相互の研鑚・意見交換・研究発表・親睦など。
6.その他、本会の目的遂行のため必要な事項。

さらに、西大寺文化資料館の運営を本会が行っていますが、会員有志の奉仕で運営している状況で、会員の年会と入館料では運営諸経費が賄えていない状況であり、早晩、運営を継続することが難しくなることは目に見えています。
以上、財政基盤の確立とともに、この活動を持続的に発展させていくために、皆様の、ご理解と、ご協力、ご支援をお願いする次第でございます。

会員の種類 会費 特典

正会員 2千円/年 毎月の例会に参加できます。西大寺文化資料館の入館料が無料になります。
賛助会員 1千円/年 西大寺文化資料館の入館料が無料になります。

<備前・西大寺の渦になろう>

「渦」?
会陽でよく聞く「裸の渦」。その「渦」は「宝木」と「裸男の意気」がつくります。
郷土の宝木を見つけ、郷土の人達とわくわくする「渦」をつくろう。
渦の始まりは、まず、想うことから…。
西大寺愛郷会は、100年後を考えて、渦をつくりたいと思います。
いっしょにつくりませんか?
みなさまの入会をお待ちしています

コメントを残す