役員、事業計画、予算など承認される(4月20日・学区連町総会)

4月20日、西大寺コミュニテイハウスで、「平成29年度西大寺学区連合町内会総会」が行われました。総会では、活動報告、決算予算、事業計画、役員体制などが承認されました。来賓で、東警察署、西大寺公民館、ふれあいネット、東区役所、竹永市議のみなさんにお越しいただきました。高津会長が再任されました。

あいさつする高津会長(4月20日、連合町内会総会で)
総会であいさつする高津会長[奥で立っている]

活動報告では、下半期約90件の活動が記載された文書が配布されました。校区内学校・園などの卒業者数が、14日・中学校192名、15日・幼稚園33名、16日・小学校99名、24日・保育園40名、と3月の報告にありました。

事業基本計画では、用水路等危険個所の一斉点検のほか、情報収集、防災組織、主催講座(医療介護福祉)、地域教育連携、各種団体との友好交流、などが示されました。

平成28年度収支決算では、収入が約200万円、支出が約140万円で、次年度繰越が約60万円、と報告されました。同29年度予算では、一戸当たり100円の会費をお願いすることとし、繰越額を含め約100万円の予算額になっています。次年度への繰り越しも前年度と同額程度を見越しており、今年度の実質活動費用は約45万円程度です。

役員は、会長・高津(浅越本村町内会)、副会長・久山(中福町同)・樋詰(上之町同)・高嶋(中野南同)・岡﨑(元町同)、会計・岡本(金山沖同)、監事・木村(西大寺中同)・西上(中野北同)・松嶋(西庄同)、常任理事・麻岡(西庄東同)となりました。役員は、それぞれ役務を分担し、また協力して連合町内会の活動にあたります。どうぞよろしくお願いいたします。

連合町内会に参加している単位町内会は合計38で、内訳は西大寺地区・22町内会、中野地区・11町内会、芳野地区・5町内会です。

 

コメントを残す