西大寺文化資料館の平成29年度秋の企画展「西大寺を二度訪れた伊能忠敬」の概要

平成29年10月8日(日)から開催されている企画展:「西大寺を二度訪れた伊能忠敬」の概要を下記いたします。

資料館の玄関先で企画展のポスターがお出迎え。

伊能忠敬の年表、人脈(人間関係図)
伊能忠敬の師匠である高橋至時、岡山藩士として第五次測量に随行した窪田浅五郎の年表などを展示している。

伊能忠敬測量隊(第五次、第八次)の岡山での足跡を展示している。

伊能忠敬が岡山に残したものと題して、窪田浅五郎の関連情報を展示している。

測量日誌(第五次、第八次)の原文コピーなどを展示している。

その他、伊能忠敬、窪田浅五郎の関連資料、図書などを展示している。
また、西大寺愛郷会発行図書、西大寺第11号に掲載された、「伊能忠敬 西大寺での仕事」(青江文次氏執筆)および
西大寺文化資料館HP「西大寺を二度訪れた伊能忠敬」のコピーを無料配布しています。是非、当館に足をお運びください。

コメントを残す