五社(東幸町)

せえでえじ神社巡り:五社(東幸町)

五社(東幸町)
五社(東幸町)

「五社」は「日神」「月神」「星神」「神明」「祇園」をお祀りしている例などがありますが、全国的にも祭神は一定でなく、ここの五祭神は解りません。以前は、おのだ美容院(西幸町、グランドホテル裏の道)の前に川があり、そのそばに祀られていました。昭和32~35年にかけて道路の拡張工事が行われ、その時遷宮しました。

小野田さん(76歳)は「美容院の前は綺麗な水が流れていた川で、子供のころ橋の欄干に友達と並んで腰かけている写真に五社さんが写っていました」と話しておられました。「五社さんをお移ししてから火事が頻繁にあり、部落の人が愛宕山へお参りし、石柱が道路の下に残っていたので住吉神社のお社の中にお移した。それからは火事が起こらなくなった」(同前)のお話もして下さいました。住吉神社の中にあった石柱がそれだと納得しました。

遷宮した場所が福光儀明氏個人の土地であったので、同氏が申し出て管理して下さっていました。同氏が平成27年に亡くなられ、現在は東幸町町内会が住吉神社と一緒に管理しています。住吉神社の夏祭りの時に窪八幡宮の宮司さんが祈祷して下さっています

★<じぃじとばぁばの独り言>

じぃじ:どこぉ調べても詳しいことはわからんのじゃ? でぇーか教えて。
ばぁば:西大寺には五社宮が多いのに愕いたのう。今でもわからんのじゃけえ、先になったら尚更わかろんじゃろうな。

コメントを残す