岡山市市民活動保険制度

岡山市市民活動保険制度について|岡山市|くらし・手続き|市民活動・町内会

岡山市の市民活動団体等の計画的な活動中の事故を対象とした保険制度です。計画的な ボランティア活動中に、ケガをしてしまった場合の傷害保険と活動中に他人にケガをさせ てしまった場合等の賠償責任保険です 。

岡山市市民活動保険制度 (平成30年度)

町内会の計画的な活動であれば対象となる可能性が高そうです。「行事」を行う際は、役員会の決定、実施計画、参加者名簿などを作成しておくと、証明資料として活用できる可能性が高くなるようです。

事故を起こさないよう、起こらないよう計画・実施するのが望ましいことですが、もし、事故が起こったときは「岡山市市民活動保険制度」もあることも覚えておきましょう。

Q&A 皆さんから寄せられたご質問への回答です。(市資料をPDFにしました)

※記事投稿時点での情報です。実際のご利用の際は、岡山市サイトなどで現状の「保険制度」をご確認ください。

コメントを残す