30日、西大寺学区コミュニティ協議会総会

30日、西大寺学区コミュニティ協議会総会が西大寺コミュニティハウスで開催。総会議事は、事業報告、決算報告、監査報告、会則改正、役員改選、事業計画、予算案ほかです。

収入決算額は、繰越466,236円を含め1,121,547円。支出決算額は、次期繰越184,104円を含み1,121,547円でした。支出のうち営繕費518,960円で予算350,000円と比べ多額になっています。

特別積立金決算額は3,846,806円でした。

新年度予算は、前年度比15万円程度減少し901,105円の提案です。そのうち営繕費は23万円計上しています。

コミュニティハウスの利用は、年度計で566回、4,264人でした。前々年度に比べ約500人減少しています。過去9,000人近くの利用があった年度もありました。

開会、会長あいさつ(西大寺コミュニティハウス二階)

追記:役員選出、2年任期

総会には33名が出席しました。役員選出、任期などに関する会則変更がありました。役員は、久山会長など15名が選出されました。構成員となる「委員」は学区内の町内会長35名です(役員の3名除く)。

追記2:和室の利用改善を、の意見

会議では、高齢化などにともない利用者の便利を検討してほしいとの意見があり、執行部からは検討する旨回答がありました。具体的には、和室でも椅子利用などの可能性を検討する方向です。

会議は、執行部提案を採択し約一時間で終了しました。

コメントを残す