公民館中野分館8月中旬から工事

岡山市立西大寺公民館中野分館(髙嶋基分館長・西大寺中野本町)は、耐震改修工事が8月18日から行われることになりました。終了は来年1月17日を予定しています。この間は同館ならびに園地の使用ができません。

「はだか」第654号(西大寺川柳社、2019年6月24日)

「はだか」第654号(西大寺川柳社、2019年6月24日)が発行されました。

「河畔集」のほか川柳大会のお知らせも掲載しています。年度上期の表彰者として、課題吟賞・工藤千代子さん、宿題吟賞・折鶴翔さんが選ばれました。

「はだか」第654号(西大寺川柳社、2019年6月24日)
「はだか」第654号(西大寺川柳社、2019年6月24日)

30日、西大寺学区コミュニティ協議会総会

30日、西大寺学区コミュニティ協議会総会が西大寺コミュニティハウスで開催。総会議事は、事業報告、決算報告、監査報告、会則改正、役員改選、事業計画、予算案ほかです。

収入決算額は、繰越466,236円を含め1,121,547円。支出決算額は、次期繰越184,104円を含み1,121,547円でした。支出のうち営繕費518,960円で予算350,000円と比べ多額になっています。

特別積立金決算額は3,846,806円でした。

新年度予算は、前年度比15万円程度減少し901,105円の提案です。そのうち営繕費は23万円計上しています。

コミュニティハウスの利用は、年度計で566回、4,264人でした。前々年度に比べ約500人減少しています。過去9,000人近くの利用があった年度もありました。

開会、会長あいさつ(西大寺コミュニティハウス二階)

追記:役員選出、2年任期

総会には33名が出席しました。役員選出、任期などに関する会則変更がありました。役員は、久山会長など15名が選出されました。構成員となる「委員」は学区内の町内会長35名です(役員の3名除く)。

追記2:和室の利用改善を、の意見

会議では、高齢化などにともない利用者の便利を検討してほしいとの意見があり、執行部からは検討する旨回答がありました。具体的には、和室でも椅子利用などの可能性を検討する方向です。

会議は、執行部提案を採択し約一時間で終了しました。

「はだか」第653号(西大寺川柳社、2019年5月28日)

「はだか」第653号(西大寺川柳社、2019年5月28日)が発行されました。同号では、「河畔集」「一人一句選」「川柳はだか五月句会」などの句を紹介しています。

「はだか」第653号(西大寺川柳社、2019年5月28日)

川柳大会、誌上大会などの案内は以下の通りです。

  • 6月16日 全日本川柳2019浜松大会
  • 6月23日 第9回播磨川柳大会
  • 6月29日 姫路川柳水流会第15回誌上川柳大会
  • 6月30日 第3回全国誌上川柳大会投句締め切り
  • 6月30日 第71回西日本川柳大会・事前投句締め切り
  • 7月10日 第13回岡山県川柳大会・事前投句締め切り

川柳を一緒に楽しみませんか。お問い合わせは、西大寺川柳社(野島全さん、086-943-4627)まで。

「はだか」第652号(西大寺川柳社、2019年4月30日)

「はだか」第652号(西大寺川柳社、2019年4月30日)
「はだか」第652号(西大寺川柳社、2019年4月30日)

「はだか」第652号(西大寺川柳社、2019年4月30日)が発行されました。

同号「おめでとう」欄では「山陽柳壇」(4月5日)の第四席に工藤千代子さんの句が選ばれたことを伝えています。

「川柳大会・誌上大会」の案内は以下の通りです。

  • 5月10日 第9回播磨川柳大会・事前投句締め切り(姫路)
  • 5月11日 第18回宿場町やかげ川柳大会(矢掛)
  • 5月25日 井笠川柳会第20回記念笠岡大会(笠岡)
  • 6月16日 全日本川柳大会2019年浜松大会(浜松)
  • 6月23日 第9回播磨川柳大会(姫路)
  • 6月29日 姫路川柳水流会第15回誌上川柳大会(姫路)

川柳を一緒に楽しみませんか。お問い合わせは、西大寺川柳社(野島全さん、086-943-4627)まで。

安全安心ネットワークの会議

25日午後6時から、「安全安心ネットワーク」会議が西大寺コミュニティセンターで開催中です。

防災、独居など話題になっています。

安全安心ネットワーク会議(コミュニティセンター)

[4/26追記]学区内のさまざまな「安全」にかかわる課題が話し合われました。お互いの組織の情報交換・共有という観点から、横の連携、懇話会、などの印象でした。

次回(第6回)は、7月25日(木)、「ふれあいネット」が幹事役を務め、西大寺コミュニティで開催、との日程が確認されました。