はだか第643号

「はだか」第643号(B5判10頁、7月31日付、西大寺川柳社)が発行されました。

はだか第643号
はだか第643号

同号では、「河畔集」「はだか7月句会」などの川柳を掲載しています。

川柳大会・誌上大会

  • 8月9日(木)第50回岡山市文芸祭「市民の文芸」・投句締め切り
  • 8月31日(金)第56回井笠川柳誌上大会・投句締め切り
  • 8月31日(金)第53回岡山県文学選奨・投句締め切り
  • 9月8日(土)赤穂川柳大会・事前投句締め切り
  • 9月15日(土)きょうと川柳大会・事前投句締め切り
  • 9月28日(金)愛媛県川柳大会・事前投句締め切り
  • 9月30日(日)竹林の風川柳大賞・全国誌上大会投句締め切り

川柳を一緒に楽しみませんか。お問い合わせは、西大寺川柳社(野島全さん、086-943-4627)まで。

中野公民館前遊園地が「荒らされた」

28日朝、公民館中野分館前の遊園地にゴミ、吸殻などが散乱し、ブランコの安全柵は根元から穿(うが)ったようになっていました[写真上]。近所の方から連絡があったようで、携帯電話のカメラで撮影に来られた方がおられました。

同日午前中には危険防止のため周囲にロープが張られました。30日午前もロープは張られたままになっています[写真下]。

30日、安全確保のためロープは張られたまま
30日、安全確保のためロープは張られたまま

その後、どのような扱いになったか不明です。数年前にもブランコ安全柵は同様のことがあったと記憶しています。

別の公園では、髪染めし、公園水道を使って洗い流したり、ジャンクフード包装紙や吸殻が散乱していたこともあったようです。これについては、公園近所をはじめとして住民の連携で少年たちと話もした、との経過が伝わっています。

その「別の公園」では、7月はじめころから砂場保護対策を無にするような行為や、瓶を割り破片が散乱する、吸殻が放置されるなどのこともあったようです。ご近所に公園の観察を依頼したり、公園管理者らの巡回を増やしたりして、少年と接触する機会を得、けが人が出かねないガラス瓶を割ること、砂場保護対策を無にする行為がエキノコックスの感染症を広げかねない危険性があること、などを伝え自制と自省を求めたとのことです。
この過程で、学校に電話した、とのことも伝えられました。学校からは、(1)遊んでいるだけなら見守ってほしい、(2)器物破損、喧嘩などであれば警察に連絡してほしい、などとの返事があったとの情報もあったようです。

16日朝、公園に散乱したゴミなどを集めた状態(「別の公園」関係者から提供された)
16日朝、公園に散乱したゴミなどを集めた状態(「別の公園」関係者から提供された)
5日朝、公園に散乱したゴミなどを集めた状態(「別の公園」関係者から提供された)
5日朝、公園に散乱したゴミなどを集めた状態(「別の公園」関係者から提供された)

 

水位記録や河川カメラ、洪水ハザードマップ

西大寺小学校区避難場所
西大寺小学校区避難場所:どの施設が開放されるかは市ホームページ、防災メール、などでご確認ください。出典:市ハザードマップから関係分を抽出し調製

災害対応:ボランティア募集

社会福祉協議会が災害ボランティアセンターを開設します。東区内では、上道公民館で11日(9~16時)から開設。(終了日限不明)

  • 上道公民館内のボランティアセンター:竹原474番地、090ー5625ー0724
  • 募集するボランティア:岡山市内在住、在勤、在学の方。ボランティアセンターで受付を済ませた後、市内各地の活動場所へボランティア自身の車で移動

なお、社会福祉協議会(090ー2001ー9878)では、本日からボランティア参加、派遣の受け付けをしています。

ボランティア参加の際の準備などについては、同協議会広報連絡文書に示されていません。ご関心のある方は、同協議会地域福祉課(086ー225ー4051)までお問い合わせ下さい。

水害で西大寺小学校体育館に避難の人

9日追記:9日午前11時過ぎ、一家族4名のかたがご希望により平島方面へ移動されました。西大寺小学校体育館に避難の方がおられなくなりましたので、午前11時40分、避難場所は閉鎖されました。コミュニティをはじめご近所のみなさまはじめ多くの皆様にお世話になりました。

このたびの水害で被災された方が西大寺小学校体育館に、約30名避難しておられます。おもに平島地区のみなさんです。

避難所には、市職員、学校管理者などがつめ対応にあたっています。保健センター、連合町内会、議員などからが訪問、激励、要望聴き取りなどにあたっていました。

9日夕方まで、この避難所は開設が決まっています。以後は未定、との情報です。

7月21日:夜待ちまつり

「市民のひろば おかやま」7月号(No.1390、岡山市発行)に西大寺学区などの「夏祭り」日程が紹介されていました。抜粋して掲載します。

  • 7月21日(土):夜待ちまつり、午後5時から、西大寺観音院、花火、演舞、演奏他
  • 8月18日(土):水まつり、午後6時から、西大寺観音院、灯ろう流し、夜市他

隣接の学区内では、安仁神社まつり(7/11)、亀石まつり(7/27)、窪八幡宮夏まつり(8/1)が催されます。

はだか第642号

はだか第642号
はだか第642号

「はだか」第642号(B5判10頁、6月26日付、西大寺川柳社)が発行されました。

同号の記事を抜粋しお知らせします。

川柳大会・誌上大会など

  • 7月10日、第70回西日本川柳大会・事前投句締切(弓削)
  • 7月22日、第11回松江市民川柳大会(松江)
  • 8月9日、第50回岡山市分芸祭「市民の文芸」投句締切(岡山市)
  • 9月8日、赤穂川柳大会・事前投句締切(赤穂)
  • 9月15日、きょうと川柳大会・事前投句締切(京都)

 

おめでとう

  • 第18回春はくろぼこ川柳大会、鳥取市議会議長賞、永見心咲
  • 第54回さいたま川柳大会誌上大会、第10位、伊藤寿子
  • 第17回宿場町やかげ川柳大会、地位、工藤千代子

 

西大寺川柳社七月句会

  • 7月21日(土)午後1時から4時
  • 西大寺公民館
  • 題:演技、偶然、無料

 

連絡先

西大寺川柳社・野島全(086-943-4627)

用水路の水位が上がります。水の事故が起こらないよう気をつけましょう

掲示板などに「鴨越用水水引決定」との案内が掲出されています。田んぼに水を供給するため水位が上がります。用水・溝などのそばで子どもが遊んでいる姿も時々あります。保護者の皆さんをはじめ、地域のみなさんも、気をつけていただければありがたいです。

  • 6月16日・半引
  • 6月25日・本引
  • 6月26日・二番分木

いずれも午前6時から

用水路の水位が上がります。水の事故が起こらないよう気をつけましょう
用水路の水位が上がります。水の事故が起こらないよう気をつけましょう

はだか第641号

はだか第641号(2018年5月29日付、西大寺川柳社発行、B5判10頁)が発行されました。

はだか第641号(2018年5月29日付、西大寺川柳社発行、B5判10頁)
はだか第641号(2018年5月29日付、西大寺川柳社発行、B5判10頁)

「おめでとう」欄では、2句が紹介されています。 第37回津山川柳大会 準特選「たけぼうき小さい秋をかき集め」折鶴翔、山陽柳壇5月4日 佳作「長生きはしたくないねと飲むサプリ」工藤千代子

川柳大会、誌上大会案内

  • 6月10日 第42回全日本川柳2018年熊本大会
  • 6月15日 第11回松江市川柳大会事前投句締切
  • 6月17日 第69回広島平和祈念川柳大会
  • 6月25日 第62回全国鉄道川柳人連盟・広島大会
  • 7月10日 第70回西日本川柳大会・事前投句締切

西大寺川柳社6月句会

  • 6月16日(土)午後1時から4時
  • 西大寺公民館
  • 題:舞う、気、田舎
  • 席題:当日発表
  • 宿題:余韻

西大寺川柳社会員募集

  • 年間会費5,000円、誌友会費2,000円
  • 連絡先 主幹・野島全(086-943-4627)