「はだか」第652号(西大寺川柳社、2019年4月30日)

「はだか」第652号(西大寺川柳社、2019年4月30日)
「はだか」第652号(西大寺川柳社、2019年4月30日)

「はだか」第652号(西大寺川柳社、2019年4月30日)が発行されました。

同号「おめでとう」欄では「山陽柳壇」(4月5日)の第四席に工藤千代子さんの句が選ばれたことを伝えています。

「川柳大会・誌上大会」の案内は以下の通りです。

  • 5月10日 第9回播磨川柳大会・事前投句締め切り(姫路)
  • 5月11日 第18回宿場町やかげ川柳大会(矢掛)
  • 5月25日 井笠川柳会第20回記念笠岡大会(笠岡)
  • 6月16日 全日本川柳大会2019年浜松大会(浜松)
  • 6月23日 第9回播磨川柳大会(姫路)
  • 6月29日 姫路川柳水流会第15回誌上川柳大会(姫路)

川柳を一緒に楽しみませんか。お問い合わせは、西大寺川柳社(野島全さん、086-943-4627)まで。

安全安心ネットワークの会議

25日午後6時から、「安全安心ネットワーク」会議が西大寺コミュニティセンターで開催中です。

防災、独居など話題になっています。

安全安心ネットワーク会議(コミュニティセンター)

[4/26追記]学区内のさまざまな「安全」にかかわる課題が話し合われました。お互いの組織の情報交換・共有という観点から、横の連携、懇話会、などの印象でした。

次回(第6回)は、7月25日(木)、「ふれあいネット」が幹事役を務め、西大寺コミュニティで開催、との日程が確認されました。

岡山市市民活動保険制度

岡山市市民活動保険制度について|岡山市|くらし・手続き|市民活動・町内会

岡山市の市民活動団体等の計画的な活動中の事故を対象とした保険制度です。計画的な ボランティア活動中に、ケガをしてしまった場合の傷害保険と活動中に他人にケガをさせ てしまった場合等の賠償責任保険です 。

岡山市市民活動保険制度 (平成30年度)

町内会の計画的な活動であれば対象となる可能性が高そうです。「行事」を行う際は、役員会の決定、実施計画、参加者名簿などを作成しておくと、証明資料として活用できる可能性が高くなるようです。

事故を起こさないよう、起こらないよう計画・実施するのが望ましいことですが、もし、事故が起こったときは「岡山市市民活動保険制度」もあることも覚えておきましょう。

Q&A 皆さんから寄せられたご質問への回答です。(市資料をPDFにしました)

※記事投稿時点での情報です。実際のご利用の際は、岡山市サイトなどで現状の「保険制度」をご確認ください。

学区連合町内会総会、原案採択

18日夕方、西大寺コミュニティセンターで開催された学区連合町内会総会は、執行部提案のとおり採択されました。

同総会には、対象38町内会のうち25町内会の代表が参加し、防災関係で様々な意見が出されるなど、活発な会議となりました。

18日:学区連合町内会総会

西大寺小学校区の「学区連合町内会総会」が18日(木)18時から、西大寺コミニティハウスで開催されます。1日付招集文書によると、前年度の事業経過報告、会計同、新年度の事業計画、会計同、その他が議題となっています。