西大寺文化資料館 平成30年度 冬の企画展示のご案内

新年あけましておめでとうございます。
今年も、西大寺文化資料館をよろしくお願いいたします。

平成30年度秋の企画展の「幕末・明治の西大寺展」は昨年12月23日で終了し、新年1月6日(日)より、冬の企画展として、「西大寺会陽写真展」を開催いたします。

今年の西大寺会陽は、下記の通りで開催されます。
開催日時:2019年2月16日(土)22:00~宝木投下
場所:高野山真言宗別格本山 金陵山西大寺(観音院)
祝主:旭電業、山陽新聞社

天下の奇祭 会陽裸祭りのオフィシャルサイトです。ご一読ください。
www.saidaiji.jp/eyou/

平成30年度冬の企画展の概要は以下の通りです。是非、ご来館ください。
企画展示名:「西大寺会陽写真展」
期間:平成31年1月6日(日)~3月31日(日)
開館:毎日曜日 10時から16時
入館料:高校生以上100円、小・中学生50円
場所:西大寺文化資料館(中国銀行西大寺支店駐車場西40ⅿ)

フォトハイキング「ふるさとの風景」

日程 1月14日(月・祝)~1月31日(木)※休館日を除く
時間 9:00~21.00(最終日は16:00まで)
場所 西大寺ふれあいセンター1階アトリウム

内容 写真協力「西大寺公民館クラブフォト吉井川」ふるさとの風景の写真を展示します。

お問い合わせ先
西大寺ふれあいセンター管理事業係
〒704-8116岡山市東区西大寺中二丁目16-33
TEL 086-944-1800

教養講座「備前西大寺に残っていた錦絵新聞」のご案内

西大寺緑化公園緑の図書館が主催する教養講座が下記の要領で開催されます。
聴講料は無料です。ご都合のつく方、皆様お誘いの上、ご聴講をお願いします。

講座名:「備前西大寺に残っていた錦絵新聞」
西南戦争を伝える明治10年3月に発行された「鹿児島県 有のその
まま」という錦絵新聞が、東京や大阪で発行されました。
大坂で発行された錦絵新聞500点余りのうち、150点が西大寺
残っていました。
錦絵新聞とは?、どうして西大寺に残っていた?などの疑問について
実物を見ながら解説いただきます。

講師:山本 鐘生(やまもと かねお)氏
西大寺愛郷会 副会長兼西大寺文化資料館 館長

日時:2019年2月2日(土) 14:00~16:00

場所:西大寺百花プラザ 1階 研修室
岡山市東区役所の隣

以上