皆足媛の誕生日が解りました

平成30年9月10日、西大寺コミュニティの「9月のひろば」が開かれました。
今月は「皆足媛の誕生日は??」で丸谷憲二氏(黄蕨の会)の講演でした。なんと皆足媛の誕生日は明治33年1月25日。明治33年に創作された観音院縁起が誕生日のようです。西大寺に長く住んでいますが西大寺の事、観音院の事等知らない事がたくさんある事を知りました。この続きは平成30年11月10日(土)14時~16時・百花プラザ1階:研修室で「備前西大寺地名考」と題して丸谷憲二氏(黄蕨の会)の講演があります。

 

 

7月の西日本豪雨ついて防災士から報告

平成30年9月5日のコミュニティのサロンは岡崎巌防災士(町内会長)より7月の西日本豪雨の時、平島の砂川決壊と避難所体験を防災士の立場からお話して頂きました。
砂川決壊で浸水した場所は「洪水ハザードマップ浸水想定図」に近い所で浸水があったこと、避難所では3日間「水と乾パン」の支給のみで、避難するときは3日間過ごせる食料と水を用意して避難すること、差し入れの「おにぎり」がとても美味しかったこと、ペットはゲージと一緒に避難すること、新聞紙は足を守るスリッパを作るなど色々と重宝するので避難袋に入れておくことを話されました。
西大寺学区では「合同防災訓練」が平成30年11月1日(木)にあります。9時50分までに西大寺中学校グランドに集合してください。金山に避難します。と案内がありました。参加されたみなさんは真剣にお話を聞いておられました。

洪水ハザードマップ浸水想定図




非常持ち出し袋

台風21号で、岡山市が災害警戒本部設置

岡山市災害警戒本部を設置しました<広報第1報(台風第21号) 平成30年9月4日5時30分発表> 暴風、波浪警報が発表されたため平成30年9月4日(火曜)4時22分に岡山市災害警戒本部(直通電話086-803-1600)及び各区災害警戒本部を設置しました。     【区災害対策本部】 北区災害警戒本部(直通電話086-803-1850) 中区災害警戒本部(直通電話086-901-1643) 東区災害警戒本部(直通電話086-944-5100) 南区災害警戒本部(直通電話086-902-3500)

「はだか」第644号

「はだか」第644号(2018年8月28日付、西大寺川柳社)が発行されました。

「はだか」第644号(2018年8月28日付、西大寺川柳社)
「はだか」第644号(2018年8月28日付、西大寺川柳社)

同号は、B5判10ページ、「河畔集」「十句選」「川柳はだか八月句会」のほか行事日程などを掲載しています。

  • 第46回西大寺公民館文化祭 10月20・21日、川柳展示・201大研修室
  • 10月句会日:10月13日(土)
  • 第68回西大寺会陽川柳大会 2019年2月10日、西大寺ふれあいセンター
  • 川柳大会:9月30日までの9件掲載(詳細は同号または西大寺川柳社へ問い合わせ下さい)

おめでとう欄では、山陽柳壇(8月4日)に、第4席・成本二三子さん、佳作・谷内拓庵さん、の句が取り上げられたことを伝えています。

西大寺川柳社(野島全 主幹) 086-943-4627

タイ料理に挑戦

26日 コミュニティハウスで電子町内会有志とタイ研修生が 楽しく料理交流をしました。

唐辛子の新芽にオイスターソースを使って オムレツを作りました。辛いかなと案じましたが 全然辛さはありませんでした。

ヨーグルトとマヨネーズで和えた さっぱりしたポテトサラダです。

豚肉団子と白菜のスープです。

私たちの口に合わせて 辛みをぐっと抑えてくれました。お野菜の多い 健康的な献立を考えてくれました。

Hさんからの差し入れ パイナップルとみかんのゼリー

Oさんからの差し入れ 無花果

たいへんおいしく いただきました。

 

西大寺ふれあいセンターがとりあえずの「避難場所」になります

台風20号に関連して、市が開設する「避難場所」は、今回は「西大寺ふれあいセンター」になります。

開設場所の連絡一報受けの後、同センターに電話問合せしたところ次のような回答でした。

  • 台風20号に関して、西大寺ふれあいセンターが市開設の「避難場所」になる。
  • 14時半現在、避難者はいない
  • 避難者は、2階ホールに案内の予定
  • 部屋のみの提供で、飲料・食糧・寝具などはない
  • 冷房はある
  • ひとまず、23日21時までの開設を予定している(以降は、西大寺小学校の可能性)
  • 以降については、市と相談になる(引き続き開設の可能性もある)

などとのことでした。

  • 西大寺ふれあいセンター
  • 電話:086-944-1800
  • 住所:西大寺中2-16-33(西大寺バスセンター東500m)