芥子山の雲海

毎日のように登る友人によると、雲海を見ること年に1,2回だそうだ。

芥子山の雲海
芥子山の雲海

(2017年4月 WEB管理者注記:フラッシュ掲載は見合わせ中です)

水琴窟

水琴窟師竹原 実氏提供資料  eMail:takehara1026@hi.enjoy.ne.jp

水琴窟師竹原 実氏提供資料

日本式庭園の最高技法の一つであり、又これこそ日本の音、日本の心であるとも云われています。
愛知県日進町にある日本の音研究会の鈴木茂一氏を訪ねて技法を学び、24年の研鑽を積んできました。
水琴窟は日本庭園の「つくばい」「縁先手水鉢」の鉢前水門の下に作られます。仕組みは上図のようになっており、かめの中に水滴を落として音を楽しむことができます。

“水琴窟” の続きを読む